投資

【投資初心者向け】投資信託を始めてみよう!投資信託をおすすめする理由

【投資初心者向け】投資信託を始めてみよう!投資信託をおすすめする理由
はま次郎
はま次郎
こんにちは、「人生底上げ!」ブログを運営しているはま次郎@sokoage_life)です。

今回は「投資を始めたいけどなにをすれば良いのかわからない」という人に、投資信託の仕組みとおすすめする理由を説明していきます。

※投資は自己責任でお願いします。

投資を始めようと決めた人へ

銀行のお金が減っていく?僕が投資を始めた理由でも説明しましたが、僕が投資を始めたのは将来への漠然とした不安からでした。

1997年をピークに、日本の平均年収は右肩下がりを続けています。

その一方で、社会保険料や住民税などの税金は上がり続けているのです。

日本人の年収は下がり続けている

出典  ダイヤモンド・オンライン

さらに追い討ちをかけるように、少子高齢化や年金の支給開始年齢の引き上げなど、不安要素は大きくなるばかり。

そんな中で「これからは投資だ!」と一歩を踏み出した人。

 

はま次郎
はま次郎
大きな一歩を踏み出しましたね!

 

日本で投資を行っている人の割合は約2割と言われています。その2割のうちに入ろうとしているあなたを僕は全力で応援します!!

投資初心者が気をつけるべきこと

最初に、投資を始めようと決めた人へこれだけは気をつけてほしいということがあります。

それは銀行には近づかないことです。

銀行は主に手数料や借金の金利で儲けるビジネスモデルです。資産がある人には手数料の高い金融商品を勧め、お金がない人には借金をさせて金利をもらいます。住宅ローンが良い例です。

銀行の窓口で売っている商品はほとんどが他の会社の金融商品で、間違いなく自分たちが儲かる商品(手数料が高い商品)しか勧めてきません。

投資先を選ぶポイントとして、手数料はとても重要です。もちろん、手数料が低い商品を選ぶべきで、高い手数料を払わなければならない金融商品は大半がひどいものだったりします。

とはいえ、投資をするためには証券口座が必要になってきますので、手数料の安いネット証券で口座を申し込みましょう。

ちなみに僕のおすすめは楽天証券です。

楽天証券は手数料が圧倒的に安く、しかも楽天ポイントで投資ができるメリットがあります!

投資初心者はまず投資信託から始めよう

投資を始めると決めたものの何をしていいのかわからないという人が多いのではないでしょうか?

いきなり株を始めるのは怖いし、FXや仮想通貨なんてもってのほかです。

まずは投資というものを理解しながら少しずつ慣れていくことが重要です。

そこで僕が提案するのは、まず投資信託から始めてみよう!ということ。

投資信託とは?

投資信託(投信とも呼ばれます)とは、簡単に言うとプロにお金を預けて投資を行ってもらうことです。

プロは投資家から預かったお金で、世界中の企業の株や債券に投資してお金を増やし、同時に投資家のお金も増えていくというのが投資信託です。

銀行預金の場合は、銀行が預かったお金を企業や個人に貸し出し、その利息で収益を得ることで預金者に利子を支払います。ただ今では銀行の利子は0に等しいです。

投資信託と銀行預金の最大の違いは、リスクがあるかどうかです。

投資におけるリスクとは、値動きの幅を意味しています。

つまり、100円が200円になったり0円になったりする、この変動幅をリスクと呼びます。

例えば銀行に100万円預けると、その100万円は額面上減ることはありませんが増えることもありません。(実際にはインフレなどで貨幣価値は変わります。)

投資信託の場合、100万円が110万円になることもあれば逆に90万円(元本割れ)になることもあります。

投資信託をおすすめする理由

こう書くとやっぱり投資は怖い!と思う方がいるかもしれません。

しかしリスクをとらなければ投資でお金が増えることはありません。ゼロリスク・ハイリターンなんて絶対に存在しません。

とはいえ、正しい知識を身につけて正しく投資をすれば、比較的安全にお金を増やすことができます。

投資で失敗を犯さないために重要な考えが、「分散」です。

投資初心者がまず投資というものに慣れるため、この「分散」を簡単にかつ効果的に行ってくれる投資信託こそおすすめだと言えるでしょう。

具体的に投資信託では資産の分散時間の分散が可能です。

資産の分散

もし仮にあなたがトヨタ自動車に投資をしようとして、全財産をトヨタ自動車の株に突っ込んでしまったらどうなるでしょう。

リスクが非常に高いことが簡単に想像できると思います。

資産運用に関する有名な言葉にこんなものがあります。

卵は一つのカゴに盛るな

どういうことかと言うと、10個の卵を1つのカゴに盛っていたとして、何かの拍子にそのカゴを落としてしまえば10個全ての卵が割れてしまいます。しかし、10個の卵を2個ずつ5つのカゴに分けて卵を盛っていれば、1つのカゴを落としても残りの卵は無事ですむということ。

投資も同じで、例えば日本だけじゃなくて世界に、株だけじゃなくて債券にという風に、1つの金融資産にまとめて投資をせずに様々な種類に分散して投資をすることでリスクを分散させましょう

個人投資家が自身で分散投資を行おうとすると、莫大な資金が必要となりますが、投資信託は小額から分散投資を行うことができます

時間の分散

投資で成功するために必要なことはたった1つです。

安い時に買い、高い時に売る

ただこれだけです。

しかし投資のプロでもそれを予測するのは不可能で、振り返ってみて初めて「あの時が安値!この時が高値!」とわかるものです。

投資のプロでも難しいのですから、投資初心者が冷静に判断できるわけもありません。

そこで重要になってくるのが時間の分散です。

あるタイミングで一気に資産を投資するのではなく、回数を分けたり、長期にわたって一定額の積立を行うことで、失敗を避けることができます

定期的に一定額の投資を行うことをドルコスト平均法といい、価格が安い時は多く買うことができ、逆に高値では少なく買い付けるので結果として平均購入額を抑えることができるというものです。

ドルコスト平均法を使うことで初心者は高値掴みで失敗する確立をぐっと下げることができます。

投資信託には毎月一定額を自動的に購入してくれる、積立投信があります。

積立投信を利用することで、様々な情報に惑わされることなく、時間的な分散投資を行うことができます。

まとめ

投資を始めようと一歩を踏み出したあなた、本当に良い選択をしたと思います。

多くの人が未だに投資をギャンブルだと考えて、その一歩を踏み出せずにいます。

その一歩を踏み出したあなたに、次の一歩として投資信託をおすすめしました。

投資はギャンブルではありません。正しい知識を学んで、正しい方法で投資を行えばお金は裏切りません。

投資信託の仕組みを解説!投資信託は安全?インデックスとアクティブ、どっちがいい?では投資信託の仕組みやおすすめの投資信託を紹介しています。

投資信託の仕組みを解説!投資信託は安全?インデックスとアクティブ、どっちがいい?
投資信託の仕組みを解説!投資信託は安全?インデックスとアクティブ、どっちがいい?投資初心者におすすめの投資信託の仕組みを解説しています。運用方法でインデックスファンドとアクティブファンドに分かれますが、初心者におすすめなのはどっち?投資信託は安全なの?そんな疑問にお答えします!...

 

年会費無料の楽天カード


楽天ポイントを貯めるなら、年会費無料の楽天カードを作りましょう。
楽天市場での買い物がポイント2倍になるだけでなく、街中でのお買い物や公共料金の支払いでも楽天ポイントがもらえます。

詳しく見る

あわせて読みたい記事
投資を始めようとしているすべての人へ!おすすめの学習コンテンツ3選 お金

投資を始めようとしているすべての人へ!おすすめの学習コンテンツ3選

2019年3月30日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
投資は怖い? 投資と聞くと、みなさんはどんなイメージを抱きますか? 僕は実際に投資を始めるまで、「投資=ギャンブルみたいなもの」 …
銀行のお金が減っていく?僕が投資を始めた理由 投資

銀行のお金が減っていく?僕が投資を始めた理由

2019年1月17日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
投資を始めた理由 投資を始めるまで、僕は貯金主義でした。 もともと浪費家ではなかったので、毎月の余ったお金はすべて預金口座へ。 貯金をしてれば安心と考えていた僕が …
投資信託の値段はいつ、どうやって決まる? 投資

投資信託の値段はいつ、どうやって決まる?

2019年4月7日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
投資信託の値段 株の場合、1株の値段を株価といいますが、株価の決まり方はとてもシンプルです。 Aという人がある株を100円で売りに出して、Bという人がそれを買った場合、 …
投資信託の仕組みを解説!投資信託は安全?インデックスとアクティブ、どっちがいい? 投資

投資信託の仕組みを解説!投資信託は安全?インデックスとアクティブ、どっちがいい?

2019年2月24日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
投資初心者には投資信託がおすすめ 【投資初心者向け】投資信託を始めてみよう!投資信託をおすすめする理由では、なぜ投資を初めて行う人には …