楽天

【楽天カード】本カードと家族カードのメリット・デメリット

【楽天カード】本カードと家族カードのメリット・デメリット
はま次郎
はま次郎
こんにちは、「人生底上げ!」ブログを運営しているはま次郎@sokoage_life)です。

年会費無料にもかかわらず、高還元率を誇る楽天カード。楽天カードの「本カード」と「家族カード」のメリットとデメリットを解説します!

楽天カードの「本カード」と「家族カード」

楽天カードは、年会費無料にもかかわらず、還元率の高さがとても魅力です。

楽天カードの還元率は1%、利用額100円につき楽天ポイントが1ポイントもらえます。

これは楽天市場での買い物だけでなく、他のショッピングサイトでの決済や街中での買い物、そして公共料金の支払いでも1%が還元されます。

さらに、楽天市場での買い物に楽天カードを使うことで還元率がなんと3%になります。

これはスーパーポイントアッププログラム(SPU)という仕組みで、楽天カードを利用することで+2倍になります。

SPU(スーパーポイントアップ)を詳しく解説!楽天ポイントをお得に貯めるために必ず理解しておこう!
SPU(スーパーポイントアップ)を詳しく解説!楽天ポイントをお得に貯めるために必ず理解しておこう!楽天市場での買い物でお得に楽天ポイントが貯まる、SPU。楽天のサービスを利用すればするほど倍率が上がっていきます。SPUの詳しい解説と、SPUを最大限活用するための方法や注意点を説明しています。...

さらに毎月0と5のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)はさらに+2倍で、5%のポイント還元が可能です。

楽天カードには本人が申し込む「本カード」と、本カードを持っている人の家族が持てる「家族カード」があります。

どちらも年会費は無料ですが、本カードと家族カードにはそれぞれメリット・デメリットがあります。

本カード

本カードとは名前の如く、本人が申し込む楽天カードのことです。

楽天カードには大きく分けて年会費無料の「楽天カード」、年会費が発生する「楽天ゴールドカード」と「楽天プレミアムカード」があります。

年会費無料のカードと有料のカードの違いは、主に還元率です。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

【楽天カードを比較!】どれがお得?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード
【楽天カードを比較!】楽天ポイントが貯まりやすいのは?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを徹底比較!楽天カードには年会費無料の楽天カードと年会費が有料の楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードがあります。それぞれの特徴を説明しながら、どのカードを作れば一番お得になるかを見ていきます。...

※本記事での楽天カードは、年会費無料の楽天カードとしています。

本カードのメリット

なんといっても入会キャンペーンでもらえるポイントが多い

楽天カードの入会キャンペーンは常時開催されており、5,000ポイント~8,000ポイントを獲得することができます。

楽天カード入会キャンペーンでもらえるポイント内訳

  • 新規入会特典として2,000ポイント
  • 初回の1円以上のカード利用で3,000〜6,000ポイント

まだ楽天カードを持っていない人は必須です!

本カードのデメリット

デメリットは特にないのですが、強いて言えば審査があるということでしょうか。

クレジットカードの発行には基本的に審査が必要ですが、楽天カードは一般的に審査が甘いといわれています。

しかし審査がある以上、通らない可能性もありますね。

家族カード

家族カードとは、本カードを持っている人(本会員)の家族に発行できるカードです。

本会員1人に対して最大5枚まで家族カードを発行することが出来ます。

家族カードのメリット

家族カードの還元率は本カードと同じです。

家族カードのメリットは、主に次の3つです。

家計管理が楽

家族カードで利用した分の明細は、本カードの明細にまとめられます。

引き落としも本カードとまとめて行われるので、別々に管理する必要がありません。

ポイントをまとめられる

本カードで利用した分で獲得できる楽天ポイントは本会員に、家族カードで利用した分で獲得できる楽天ポイントは家族会員に、というようにポイントの在り処が別々になってしまいます。

ところが、本会員と家族カード会員の間でポイントを移行することができるので、ポイントを効率よく使うことができます。

ただし、期間限定ポイントは移行できませんので要注意です。

審査が甘い

もともと審査基準の甘い楽天カードですが、家族カードは本人カードよりもさらに審査基準が甘いようです。

家族カードのデメリット

家族カードのデメリットは、主に次の3つです。

入会キャンペーンでもらえるポイントが本カードより少ない

これが一番大きなデメリットです。

家族カードの新規発行でもポイントがもらえますが、本カードの入会キャンペーンと比べると半分以下になってしまいます。

本カードの入会キャンペーン:5,000ポイント~8,000ポイント

家族カードの新規発行キャンペーン:2,000ポイント

ですので、家族カードよりも本カードを作ったほうがお得なわけです。

国際ブランドが選べない

家族カードの国際ブランドは、強制的に本カードと同一のものになります。

例えば本カードの国際ブランドがJCBであれば、家族カードもJCBになります。JCBは海外で使えない店が多いので、不便な場合があるかもしれません。

本カードと利用限度額の枠が同一

家族カードには利用限度額が個別にあるわけではなく、本カードの利用限度額の範囲内となります。

例えば本カードの利用限度額が30万円の場合、家族カードで20万円利用してしまうと本カードは残りの10万しか利用することができなくなります。

まとめ

本カードと家族カードのメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット デメリット
本カード
  • 入会キャンペーンでポイントがもらえる
  • 特になし(強いて言うならば審査があることくらい)
家族カード
  • 本カードと引き落としをまとめられる
  • 本会員と家族会員の間でポイントを移行できる(※ただし期間限定ポイントは不可)
  • 入会キャンペーンでもらえるポイントが少ない
  • 国際ブランドが選べない
  • 利用限度額は本カードの範囲内

入会キャンペーンでもらえるポイントを考えると、家族カードではなく本カードを作ったほうがよさそうですね!

年会費無料の楽天カード


楽天ポイントを貯めるなら、年会費無料の楽天カードを作りましょう。
楽天市場での買い物がポイント2倍になるだけでなく、街中でのお買い物や公共料金の支払いでも楽天ポイントがもらえます。

詳しく見る

あわせて読みたい記事
【必見!】楽天ポイントを毎日15ポイント以上貯める方法まとめ 楽天

【必見!】楽天ポイントを毎日15ポイント以上貯める方法まとめ

2019年2月28日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天ポイントが毎日貯まる! 楽天ポイントは今や現金同様に使うことができ、「楽天市場で必要なものを買う→ポイントが貯まる→貯まったポイン …
楽天モバイルの料金 楽天

楽天モバイルの料金を詳しく解説!

2019年1月27日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天ユーザーの強い味方、楽天モバイル! 楽天モバイルは楽天が提供する格安SIMで、僕も実際に使っています。 格安SIMは通信速度に問題を抱えているものもありますが、楽天 …
【楽天チェック】ローソンでくじが表示されない!画面が真っ白になった時の対処方法は? 楽天

【楽天チェック】ローソンでくじが表示されない!画面が真っ白になった時の対処方法は?

2019年3月21日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天チェックでポイントを貯める 楽天チェックは特定のお店やコンビニ、公園などに行ってチェックインをするだけで楽天ポイントがもらえるアプ …
楽天

楽天市場での買い物はポイントを使うな!楽天ポイントの正しい使い道をお教えします!

2019年5月8日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天市場ではポイントを使って買い物してはいけない 楽天市場でのお買い物は、楽天ポイントを一番効率よく貯めることができます。 SP …