ブログ

ブログ運営におすすめサイト&ツール3選!【画像編】

ブログ書くのにおすすめサイト&ツール3選!【画像編】
はま次郎
はま次郎
こんにちは、「人生底上げ!」ブログを運営しているはま次郎@sokoage_life)です。

今回はブログ記事を書く時に知っていると役に立つサイトやツールを、画像関連に絞って紹介していきます!

ブログに欠かせない画像

前回はキーワード編と題して、キーワードにまつわる課題を効率よく解決してくれるサイト&ツールを紹介しました。

今回は画像編として、ブログになくてはならない画像関連の作業を効率化できるサイト&ツールを見ていこうと思います。

画像は効率的に使えばユーザーにとっても見やすい、わかりやすい記事にすることができます。

だって文字だけのサイトってなんだか安っぽいし、読みにくいと思いませんか?

もちろんメインは文字ですが、文字だけで説明するのって思っている以上に大変です。

例えばあるアプリの使い方を説明する記事を書くとして、「画面右よりの真ん中よりちょっと下にある四角いボタンが5つ並んでいる中で、左から2番目のボタンを押して」という文章で説明するより、画像に目印をつけて「ここを押して」という方が間違いなくわかりやすいです。

また、文章だけで説明しようとするとその人のライティング技術によって伝わりやすさが変わってきますが、画像だと能力に関係なく伝えることができます。

ブログ運営に役立つサイト&ツール ~画像編~

画像をブログに使うべき理由はわかっていただけたと思いますが、画像を使うのにもいくつか工夫が必要です。

そもそも自分のイメージに合う画像が見つからなかったり、自分で撮影しようにも方法がわからなかったり。

画像ばかり使ってしまうと、サイトの読み込みスピードが遅くなってしまうのもよくありません。

そんなに画像を使っていなくても、一つ一つの画像の容量が大きすぎるとユーザーが離脱してしまう原因になります。

そんなメンドクサイ!と嘆く方向けに、画像関連作業を助けてくれる便利なサイト&ツールを紹介!

使いたい画像をもっていない時

pixabay

Pixabay(ピクサベイ)はフリー画像を集めたサイトですが、著作権フリーで商用利用も可能な点が特徴です。

Pixabayは創作に意欲的なコミュニティであり、著作権フリーな画像や映像をお使いいただけます。すべてのコンテンツはPixabayライセンスにおいて公開されています。営利目的であっても著作者に対する許可やクレジットは不要で安全にお使いいただけます。

出典 よくある質問

画像サイトは他にもたくさんあるのですが、このブログでは自分で作った画像以外はすべてPixabayの画像を使っています。

Pixabayには他の画像サイトにはない使いやすさがあるのが理由です。

登録なしで使える!

多くのサイトはメールアドレスを登録して、アカウントを作成しないとダウンロードできず、ちょっと不安です。

その点、Pixabayはほとんどの画像サイズが登録なしでダウンロードできます!

画像をダウンロードする時に

  • 640×426
  • 1280×853
  • 1920×1279
  • 7087×4724

から画像サイズを選ぶことができますが、一番大きいサイズ(7087×4724)のみ会員登録をしないとダウンロードできません。

が、かなり大きいサイズになるのでブログではまず使うことはありません!

綺麗な画像が多い!

Pixabayは実は海外のサービスサイトで、画像は世界中のフォトグラファーやクリエイターが投稿したものです。

サイト内はすべて日本語化されているので、英語が苦手な人でも使えますが、検索する時に日本語だと思うような画像を見つけられない場合があります。

その時は英単語(例えば「りんご」ではなく「apple」)で検索することで解決します。

この小さなデメリットはありますが、海外のサービスということもあってpixabayには綺麗でセンスの良い画像が多く集まっています。

画像を編集したい時

Photoshop

説明不要の超有名ツール、Photoshopです。

画像のサイズを変えたり、画像同士をくっつけたり、文字を入れたり…。

画像の編集はこのツールがあればその他はいらないと断言できるくらい使えます。

特にPhotoshopには編集した画像のサイズを簡単に適正化(圧縮)して保存することができます。

なぜこれが良いのかというと、先述のとおり画像の容量が大きければサイトの読み込みが遅くなってしまい、検索エンジンからの評価が下がってしまうからです。

次に紹介する画像圧縮ツールとあわせて使うことで、画像のクオリティを保ちながら容量を抑えることができます。

Photoshop高いよ!という方にはGIMPというフリーソフトをおすすめします。

GIMPはPhotoshopと同じような機能を備えていて、かつ無料で使えるすごいソフトです。

ただ操作性の面で言えばPhotoshopのほうが使いやすいです。

長く使うつもりであればPhotoshop、とりあえず簡単な編集ができればよいならばGIMPという感じでしょう。

画像の容量を小さくしたい時

tinypng

実はPhotoshopやGIMPでは画像の容量を減らしきれてない場合がほとんどです。

そこでtinypngを使ってさらに容量を減らして、読み込みスピードをアップさせていきましょう。

tinypngはオンライン上で画像を圧縮してくれる無料のサービスです。

pngとありますが、jpgも問題なく使えるのでご安心を。

使い方は簡単で圧縮したい画像をアップロードするだけで大体50%~80%も圧縮してくれます。

大幅に容量を減らしてくれるtinypngですが、どうやら画像は少し劣化してしまうようです。

どうしても画像は綺麗で鮮明なものを使いたい!という人にはおすすめできませんが、元の画像と比べたらわかる程度なので、読み込みスピードを上げてくれることを考えると是非とも使いたいサイトです。

まとめ

ブログにとって重要な「画像」に関する便利サイト&ツールを紹介しました。

僕が使う流れとしては、

  1. 記事の内容に即した画像をPixabayで探す
  2. 画像をPhotoshopまたはGIMPで編集、リサイズして書き出す
  3. 書き出した画像をtinypngで圧縮してアップロード

という感じです。

特にアイキャッチ画像なんかはこうやって作っていますが、慣れてしまえば簡単です。

画像の容量は後でまとめて圧縮しようとするとかなりの労力になるので、必ずその都度行うようにしましょう!

キーワード関連のおすすめサイトも紹介しています。

年会費無料の楽天カード


楽天ポイントを貯めるなら、年会費無料の楽天カードを作りましょう。
楽天市場での買い物がポイント2倍になるだけでなく、街中でのお買い物や公共料金の支払いでも楽天ポイントがもらえます。

詳しく見る

あわせて読みたい記事
ブログ開設2ヶ月!アクセス数と収益&2ヶ月の振り返り【2019年2月ブログ報告】 ブログ

ブログ開設2ヶ月!アクセス数と収益&2ヶ月の振り返り【2019年2月ブログ報告】

2019年3月1日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
ブログ報告 2019年1月1日から始めたブログも2ヶ月が経過しました。 勢いで始めたブログだったので、正直あとから大きな変更をし …