楽天

SPU(スーパーポイントアップ)を詳しく解説!楽天ポイントをお得に貯めるために必ず理解しておこう!

SPU(スーパーポイントアップ)を詳しく解説!楽天ポイントをお得に貯めるために必ず理解しておこう!
はま次郎
はま次郎
こんにちは、「人生底上げ!」ブログを運営しているはま次郎@sokoage_life)です。

今回は楽天ポイントをお得に貯めるための基本、SPU(スーパーポイントアッププログラム)を詳しく解説!この記事を読めば今よりもっと楽天ポイントが貯まるかも!?

※2019年3月に公開した記事ですが、2019年7月1日よりSPU(スーパーポイントアッププログラム)に「楽天でんき」と「楽天保険」が追加になりました。さらに楽天市場アプリからのお買い物がポイント+0.5倍となりました。最新の情報を追記、その他の部分も修正して2019年7月に再度公開しました。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天のサービスを利用すればするほど、楽天市場での買い物で通常よりもお得に楽天ポイントが貯まる仕組みです。

SPUを知っておかないと、本来もらえるはずの楽天ポイントがもらえず、損した!ということもあります。

SPUの仕組みを理解して、お得に楽天ポイントを貯めましょう。

SPUはどれくらいお得か

SPUを利用することで、どれくらい楽天ポイントが貯まるのでしょうか。

SPUは楽天のサービス(楽天カードや楽天銀行、楽天モバイルなど)を利用すればするほど、楽天市場での買い物で楽天ポイントが貯まりやすくなります。

SPUのすべてのサービスを利用した場合、16倍(買い物額の16%)もの楽天ポイントがもらえます。

SPUを全く利用しない場合は、1倍(買い物額の1%)しか楽天ポイントが貯まらないのでかなりの差が生まれます。

また、SPU自体にはエントリーやキャンペーン期間がなく、楽天市場での買い物はいつでも対象となります。

SPUは積み木のイメージ

SPUは積み木を積んでいくイメージをしてみると簡単に理解できると思います。

まず、楽天市場での買い物すると無条件で貯まる+1倍が土台としてあります。

楽天カード、楽天銀行、楽天モバイルなど、対象となる楽天のサービスを積み木として、それをひとつずつ積んでいきます。

もちろん、人によって利用しているサービスに多い少ないがあると思いますので、サービスを多く利用している人はその分だけ手持ちの積み木が多く、高く積み上げることができます。

つまり楽天ポイントの倍率も高くなるということです。

SPU対象サービス(積み木の数)は全部で14個あり、それをすべて積み上げれば16倍になります。

2019年4月1日より、SPUのルールが少し変更になります。

これまでは「楽天ブックスまたは楽天Koboの利用で+1倍」だったものが、「楽天ブックスの利用で+0.5倍」と「楽天Koboの利用で+0.5倍」で別々にカウントされるようになりました。

それにより対象サービスは12個となります。

さらに2019年7月1日より、SPUに「楽天でんき」と「楽天保険」が追加になりました。さらに楽天市場アプリからのお買い物がポイント+0.5倍となりました。それにより対象サービスは14個となります。

また、これまでは「楽天市場アプリからのお買い物がポイント+1倍」だったものが、「楽天市場アプリからのお買い物がポイント+0.5倍」と改悪されています。

 

SPUの対象となる楽天サービス

ではSPUの対象となるサービスと倍率をそれぞれ見ていきます。

1. 楽天カード +2倍

楽天市場でのお買い物に楽天カードを利用すると+2倍になります。

楽天カードの種類は関係なく、どの楽天カードでもOKです。

楽天カードは、楽天ポイントを貯めるなら必須のカードです。

【必見】楽天カードを作ろう!メリットとデメリットは?実際に使ってみた感想も紹介!
楽天ポイントを貯めるなら楽天カードを作ろう!メリットとデメリットは?実際に使ってみた感想も紹介!楽天ポイントを貯めるなら楽天カードは必須のクレジットカードです。楽天市場でのポイントがさらに貯まるだけでなく、街中や公共料金の支払いでも楽天ポイントがたまります。そんな楽天カードのメリットとデメリットを紹介します。...

2. 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード +2倍

楽天市場でのお買い物に楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを利用すると+2倍になります。

「1.楽天カード +2倍」に上乗せすることになるので、楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードでの支払いの場合、+4倍になります。

楽天カードの種類に迷っている方は楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを徹底比較!を参考にしてください。

【楽天カードを比較!】どれがお得?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード
【楽天カードを比較!】楽天ポイントが貯まりやすいのは?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを徹底比較!楽天カードには年会費無料の楽天カードと年会費が有料の楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードがあります。それぞれの特徴を説明しながら、どのカードを作れば一番お得になるかを見ていきます。...

3. 楽天銀行+楽天カード +1倍

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にすることで+1倍になります。

楽天銀行もメリットがいっぱいで、開設しておくことを強くお勧めします。

4. 楽天市場アプリ +0.5倍(2019年7月1日変更)

楽天市場アプリでお買い物をすることで0.5倍になります。2019年7月1日までは「+1倍」でしたが、新しいサービス追加(「楽天でんき」と「楽天保険」)により、倍率が減ってしまいました。

パソコンやスマホのブラウザでお買い物をすると、0.5%分を損してしまうということなので、楽天市場での買い物はアプリを利用しましょう。

楽天市場アプリはメリットだらけで使わない理由が見つからないです。

0.5倍の場合の計算方法

2,980円(税込)の商品を購入

通常ポイント(1倍)
2,980×1%=29.8

通常ポイントの29ポイントを元に、0.5倍の計算をする。
29×0.5=14.5

小数点以下は切り捨てとなり、0.5倍分は14ポイントを付与

楽天市場アプリ
楽天ポイントが2倍貯まる!楽天市場アプリはメリットだらけで使わない理由が見つからない楽天市場でのお買い物は、楽天市場アプリが便利。しかもアプリ利用で楽天ポイントが2倍貯まる!その他にも楽天市場アプリにはメリットがたくさん。使わない理由は無い!...

5. 楽天証券 +1倍

楽天証券で月1回500ポイントで投資をすると+1倍になります。

投資信託などで自動積立をしておけば問題ありませんが、その際必ず500円分をポイントで払う設定にしておきましょう。

【投資初心者向け】投資信託を始めてみよう!投資信託をおすすめする理由
【投資初心者向け】投資信託を始めてみよう!投資信託をおすすめする理由日本人の平均年収は右肩下がりを続け、一方で税金はどんどん増えていきます。少子高齢化や年金問題など不安要素が大きくなっていく中で、投資がとても重要になってきます。投資を始めようと決めた人におすすめするのが投資信託です。なぜ初心者に投資信託がおすすめなのか、その理由も説明しています。...

6. 楽天モバイル +2倍

楽天モバイルを利用すると+2倍になります。

楽天モバイルは楽天ユーザーならばおすすめしたい格安SIMです。

楽天モバイル
格安SIMは楽天モバイルで!実際に使ってみた感想毎月の携帯料金、気になりますよね。docomo、au、ソフトバンクを使っている人は今すぐ格安SIMに変えるべきです!中でもおすすめなのが楽天モバイル。楽天ポイントが貯まるし、月々の支払いに楽天ポイントを使えちゃいます!...

組み合わせプランの050データSIM、データSIMはSPU対象外になりますのでご注意を。

楽天モバイルの詳しいプランは「楽天モバイルの料金を詳しく解説!」を参考にしてください。

楽天モバイルの料金
楽天モバイルの料金を詳しく解説!今人気の格安SIM、楽天モバイル。楽天モバイルは様々なプランが用意されていて、自分のライフスタイルに合わせて月々の料金を決めることができます。その半面、楽天モバイルの料金は少しわかりにくい部分があるので詳しく解説しています。...

7. 楽天TV +1倍

楽天TVで、「Rakuten NBA Special」または「Rakuten パ・リーグ Special」に加入・契約更新で+1倍になります。

8. 楽天ブランドアベニュー +1倍

楽天ブランドアベニューで月1回以上お買い物をすると+1倍になります。

9. 楽天ブックス +0.5倍

楽天ブックスで月1回以上買い物をすると+0.5倍になります。

月1回1,000円以上で対象となります。

10. 楽天Kobo +0.5倍

楽天Koboで月1回以上買い物をすると+0.5倍になります。

月1回1,000円以上で対象となります。

11. 楽天トラベル +1倍

楽天トラベルで対象期間中に予約して実際に旅行した場合に+1倍になります。

予約対象期間は楽天市場購買月の同月中旅行対象期間は予約月の翌々月末までとなります。

12. 楽天ビューティー +1倍

楽天ビューティーで予約対象期間中に1回1,500円(税込)以上ネット予約し、来店対象期間中に施術完了した場合に+1倍になります。

予約対象期間は楽天市場購買月の同月中来店対象期間は予約月の翌々月末までとなります。

13. 楽天でんき +0.5倍(2019年7月1日追加)

電力自由化に伴い、楽天が始めたのが楽天でんきです。

楽天でんきの最大の特徴は、電気使用量に応じて楽天ポイントが貯まり、さらに楽天ポイントでの支払いが可能ということです。

月々の電気代が人によっては安くなりますし(要シミュレーション)、楽天ポイントが
貯まる!使える!のは楽天ポイントを日々貯めている人にはとても魅力的なのではないでしょうか。

今なら楽天でんき申し込みでポイントがもらえます。

14. 楽天保険 +1倍(2019年7月1日追加)

楽天が提供している保険に加入することで+1倍となります。

保険料の支払いを楽天カードで支払うことが条件になっています。さらにポイントアップとなるのは、保険料を楽天カードで支払った月の翌月から適応されます。

詳しい話は割愛しますが、僕個人的には保険は不要と考えていますので、楽天保険を利用することはないです。

SPUの活用ポイントと注意点

SPUを最大限活用するために心がけておきたいことと、SPUの注意点を見ていきます。

楽天カードは必ず作る

楽天市場での買い物は楽天カードでの決済が一番効率よく楽天ポイントが貯まります。

年会費が無料で、楽天市場以外でのお買い物でも楽天ポイントが貯まるので、まだお持ちでない方は1枚作っておいたほうが良いでしょう。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードは年会費がかかりますが、楽天市場でよく買い物をする場合は年会費無料の楽天カードよりお得になる可能性があります。

楽天市場で年間100,000円以上使っているという方は楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを徹底比較!を読んでみてください。

【楽天カードを比較!】どれがお得?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード
【楽天カードを比較!】楽天ポイントが貯まりやすいのは?楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを徹底比較!楽天カードには年会費無料の楽天カードと年会費が有料の楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードがあります。それぞれの特徴を説明しながら、どのカードを作れば一番お得になるかを見ていきます。...

他のキャンペーンと合わせる

楽天市場では頻繁にキャンペーンを行っています。

代表的なものは、「毎月5と0のつく日は+5倍」キャンペーンです。

他にもお買い物マラソンや、楽天スーパーセール、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は2倍など、お得なキャンペーンと併用することでさらに楽天ポイントが貯まります。

SPUでもらえるポイントは上限がある

SPUで貯めれる楽天ポイントには上限があります

会員ランク 月間獲得上限
ダイヤモンド会員 15,000ポイント
プラチナ会員 12,000ポイント
ゴールド会員 9,000ポイント
シルバー会員 7,000ポイント
その他 5,000ポイント

SPUでもらえるポイントは期間限定

SPUでもらえるポイントはその多くが有効期間が決まっている期間限定ポイントです。

SPUの楽天ポイントは大体毎月15日頃に付与され、有効期限が翌月末というパターンなので、約45日のうちに使用しなければなりません。

まとめ

楽天市場でお買い物をするなら、必ずSPUの仕組みを理解しながら効率よくポイントを貯めましょう。

SPUの対象サービスのなかで比較的クリアしやすいのは

  1. 楽天市場アプリ(アプリをインストールするだけ)
  2. 楽天カード(年会費無料でお得)
  3. 楽天銀行(お得なネット銀行)
  4. 楽天モバイル(おすすめの格安SIM)

このあたりでしょうか。

SPUの倍率を上げるために無駄なサービスに申し込むのは本末転倒なのでご注意を!

年会費無料の楽天カード


楽天ポイントを貯めるなら、年会費無料の楽天カードを作りましょう。
楽天市場での買い物がポイント2倍になるだけでなく、街中でのお買い物や公共料金の支払いでも楽天ポイントがもらえます。

詳しく見る

あわせて読みたい記事
【必見】楽天カードを作ろう!メリットとデメリットは?実際に使ってみた感想も紹介! 楽天

楽天ポイントを貯めるなら楽天カードを作ろう!メリットとデメリットは?実際に使ってみた感想も紹介!

2019年2月10日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
1枚は持っておきたい、楽天カード クレジットカード業界で顧客満足度第1位の楽天カード。今や1枚は持っておきたいクレジットカードです。 …
【1クリックで楽天ポイント獲得】メールdeポイントの登録方法と使い方&使ってみて気付いた点 楽天

【1クリックで楽天ポイントが貯まる】メールdeポイントの登録方法と使い方&使ってみて気付いた点

2019年2月27日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
メールdeポイントとは? メールdeポイントは楽天のポータルサイト「infoseek(インフォシーク)」から送られてくるメールを受信し …
楽天の送料が全店舗統一 楽天

【2019年1月】楽天の送料が全店舗統一!これからの楽天はどうなる?

2019年1月31日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天新春カンファレンス2019の内容 楽天は毎年、楽天市場に出店している店舗向けに情報共有や今後の取り組みについて発表する場として、楽 …
楽天モバイルの料金 楽天

楽天モバイルの料金を詳しく解説!

2019年1月27日
人生底上げ!|普通の人間が少しだけ豊かな人生を手に入れるための実践ブログ
楽天ユーザーの強い味方、楽天モバイル! 楽天モバイルは楽天が提供する格安SIMで、僕も実際に使っています。 格安SIMは通信速度に問題を抱えているものもありますが、楽天 …